GPSレンタル

三河エリアのGPSレンタル。豊田市、みよし市、岡崎市、安城市、刈谷市、日進市、長久手市、瀬戸市、知立市、豊明市、豊橋市、東郷町、名古屋市など

最新リアルタイムGPS!スマートフォンのみ対応

これまでのタイプとは使い勝手が段違いにわかりやすい!

新しいGPS端末が入荷しましたので使い方をザッと紹介します。

 

充電の持ちが3日ほどの既製品はだれでも購入可能です。

ただし自身で購入される場合、クレジットカード必須で毎月の通信量の支払が明細に記載されます。
自宅に商品名GPSとして届けられます。

内緒で借りたい方は当社でレンタルされることをオススメします。

何よりご自身で申し込める既成品とは電池の持ちが桁違いになります。


 

気になるバッテリーの持ち時間

動きがない場合

待機時間が一度の充電で最大30日持ちました。

実用としては

おそらく1週間から10日程度

(1日4~5時間移動の想定)

もつのではないかと予想されます。

 

環境によって短くなる可能性は十分ありますのであくまで最大値の目安になります。

動いた瞬間の位置情報を知るには不向きです。時間差があります。

 

2~3日で充電が必要なgpsは、

毎回ドキドキしながらバッテリー切れの不安を持ちながら

取り外し充電をしてまた付け直すという心臓に悪いことを

GPSレンタルを利用した方は経験していると思います。

 

このGPSをレンタルすれば、

かなり気持ちが楽になることが実感できるはずです。

さあ、試してみましょう。

 

※メールアドレス認証とスマートフォンアプリの

インストールが必須になります。
 

アプリ上の問い合わせは他社に繋がるため対応できません。
gps@gps-rental.shopか0565-47-5657

直接ご連絡ください。

 

GPSアプリの準備

 

andoroidもしくはiphoneアプリをインストール

 


左上の三(メニュー)からログインするを選ぶ

46618.png

 

46617.png


スタート(はじめて使う)を選ぶ

46616.png


メールアドレスなどを入力(名前や画像は適当)

46615.png

メールが届くのでリンクをクリックして登録を完了させる

mail.jpg


三(メニュー)からリクエストを選ぶ

こちらから知らせるIDを送信

46613.png


地図にIDが反映されたら地図をクリック

20180209_180209_0014-2.png


現在地と移動履歴が見れます。

移動履歴は丸い点で一色のみです。

点線はデータ取得位置を線で結んだものですので

移動ルートとは限りません。

(およその経路と思って参考にしてください)

※過去データは7日間だけ見れます。
過ぎてからデータを見ることは出来ません。

データ保存の機能は無いのでスクリーンショットを撮るか

別のカメラなどで撮影して保存してください。

 


設定できる通知

電池の残量の通知設定
少なくなったら通知

エリア設定の設定が可能
到着と離れたらそれぞれ通知

20180209_180209_0009.png

20180209_180209_0008.png

 

 

電池残量の確認は?

GPS電池残量

 

アプリを開いたときの地図、

左上のバーが電池残量になります。

 

黒で満タンから徐々に空白ができて赤いゲージになると

「充電をしてください」

とメッセージが出ます。

 

赤くなって充電切れになる前に充電してください。

 

 

【注意】ランプが付くタイミングがあります

1.電池残量低下が表示されている時

2.充電中

ビニールテープで隠すと設置時に気づくことはありませんが

テープを剥がしたまま利用する方はご注意下さい。

GPSレンタル機器充電中

 

 

使用所感

大変シンプルな使い方で機械音痴な方も安心して利用出来ると思います。

 

動きがないとスリープ状態になるため

丸一日動かなければ、データが取れないという状況は考えられます。

 

追記

移動停止や再開の時に数分間が空くので、いきなり離れた場所から

データを取り始めるという現象が起きています。

電池のもちを犠牲にして時間感覚を狭くすると多少解消されるとみられます。

gps履歴
3時20分データ停止しているので3時25分頃に周辺で停止したと推測、
9時20分頃に出発したから9時24分からデータが再開し取れていると考えられる。

 

車の場合、

実際の停止位置が、停止前最後のデータ取得位置とあまり一致しないのが

難点!

だいたいこの辺りというレベルなので許容が必要です。

設置した車両はわかっているはずですので

だいたいの範囲がわかれば良い

というつもりでご利用ください。

 

意見の一例として

・移動して止まった車の停車位置から数百メートルから1キロ圏内に実際はある

・立体駐車場など電波を遮る場所から出発した時、データ取得再開まで時間がかかる

というイメージです。

 

電池が切れた、見つかったかもと焦らずに

実際に移動したのかしていないのか

動きの有無をご確認ください。

本来の利用目的の見守り用で徒歩なら精度はかなり高いです。

 

 

屋根や建物の間など極端に誤差が大きくなることがあります

がGPSの性質上、仕様です。

また、

都心や地方にかかわらずGPS電波の受信状況が

良い場所と悪い場所があります。

一概には言えませんので初回お試し価格で利用し

ご自身の利用目的に合っているか

判断されることをおすすめします。

 

 

一例をあげると、

とある地域に来ると位置情報が取れず抜けている範囲がある

などです。

 

 

大きさはコンパクトになりましたが、厚みはそれなりにあるので電池の小型化が技術進歩待ちですね

 

GPSよくある質問

Q:充電はどのくらいすればよいか

A:4時間以上をおすすめしています。7時間すると安心。
  (既成品は2時間でほぼ満タンのため)

 

Q:パソコンやガラケーで見たい

A:残念ながら非対応です。

 

Q:iphone、andoroidで何が必要

A:専用アプリのインストールと登録にメールアドレスが必須になります。

 

Q:何日前までデータは見れる?

A:7日分になります。1週間以前のデータはいかなる場合も取得することは出来ません。
  データ保存できませんので必要に応じてスクリーンショットなどでご自身で保存してください。

 

 

Q:防水ですか?

A:簡易防水になっています。多少なら大丈夫ですが水に浸ってしまったり大量の水を浴び続けると故障の原因になりますのでご注意ください。
 利用時に充電口はビニールテープなどで塞ぐようにしてください。

 

Q:設置するコツや場所は?

A:裏側の磁石がしっかりと付く場所であまり奥ではない場所がおすすめです。マフラー付近は高温で故障しますので避けてください。車の中心に近づくほど受信感度は落ちます。

 

Q:壊したり失くしたりしたら?

A:補償金として4万円いただきます。充電器もなくされた場合は+3000円になります。

 

Q:一切の通知を切りたい

A:Android端末

設定→通知→アプリを選択→すべてブロック

 

Q:時間差はどのくらい?

A:3~5分程度が目安です。

停止(12時)→出発(3時)などの場合に

出発(3時5分)した場所が停車した場所から離れて始まるという状況は起きます。
また、GPS電波状況によって10数分ワープのように飛ぶこともありえます。

高速道路や一般道でもスピードが出ていると20~30分間隔があくケース確認。

 

Q:光は出ない?

A:2つ状態の時のみ光ります。

1.充電中に点灯
2.電池切れが近いと点滅

ビニールテープを貼ると光は見えなくなります。

 

Q:精度が悪くない?

A:車へ設置で大きく1キロ近い誤差がある事例が起きていましたが、やや解消されています。

 現在はデータが停止した位置から50~100m範囲に実際は車があるという意見があります。

 

Q:GPSは証拠になるの?

A:GPSデータは補助的なものです。証拠として無効ではないが非常に弱いものです。

 行動パターンを知り探偵などを利用して行動の撮影が必須です。

 問い詰めることは自分が困るだけなのでご注意

 

2019/04/16 GPSの使い方   GPS浮気調査 レンタル

注文する